クライオ 脂肪冷却

IPLフォトセラピーとは?
インテンス・パルス・ライトという光線(自然光)を、お顔全体に照射する事でシミ・そばかす・小じわ・毛穴の開き・赤ら顔などを改善するとともに、肌のキメを整え顔全体の若返りを可能にする治療です。
IPLの光をあてる事により繊維芽細胞が活性化され、コラーゲンが再生されることで、肌にハリ・ツヤが生じ、小じわが目立たなくなるという効果があります。当院の機器は同時にRF(ラジオ波)も行うためより効果的です。 (コラーゲンが増える量は個人差があります。)
IPLの光に一番強く反応するのがしみです。
メラニン色素が一気に皮膚表面に押し上げられ、一時的に濃くなります。
その後新陳代謝により徐々に薄くなってくるものもあれば、かさぶたとなり取れるものもあります。(光の強さにも差があります)
ニキビの方には殺菌効果や、ニキビの出す化学物質(光感受性物質)と光が反応する事でニキビを改善させます。ニキビ痕の方にもコラーゲン再生を促すため、凹みの下のコラーゲンを厚くし徐々にニキビ痕を目立たなくさせます。


 

 

禁忌事項

下記に該当される方は、この治療を受けることが出来ませんので、ご了承ください。

* 妊娠中の方
* 授乳中の方
* 極度に日焼けした方
* 皮膚に病変がある方(切り傷、炎症、術後瘢痕)
* 原因不明の皮膚病変がある方
* ケロイドになりやすい方
* 刺青の上の施術を希望される方
* 光感受性を高める薬を内服/外用している方(薬の添付文書の副作用に「光線過敏症」と記載あり)
* 糖尿病またはアルコール中毒の方
* てんかん発作の既往がある方
* 日焼けをされた方(1ヶ月以内の積極的な日焼け:海外旅行、海、山、ゴルフ、日焼けサロンなどへ行かれた方)
* 現在、他の美容外科に通院されて、ヒアルロン酸の注入をされている方、過去に顔の形成手術経験がある方